[とよた演劇祭から大切なお知らせ]
◆新団体枠『栞ちゃんのしおり』ご紹介(17.04.21)
◆出演者オーディション終わりました(17.04.08-09)
◆2017年タイトル決定『次の舞台』(17.03.10)

2017年06月24日

出演者紹介✳︎六人目「にぎやかな」吉野心音

公募作品「にぎやかな」

・杏奈役 
吉野心音

・意気込み
こんにちは!「にぎやかな」で、主人公の姪っ子の杏奈やくをやる心音です!
私は今12歳なのですが、今回は10歳のおてんば娘を演じます。
はしゃいだりする所があるのですがどうやって演じればいいのか分からずとても難しいです。
それに、最初はアドリブなのでなかなかセリフが出でこず・・・(汗)
でも、稽古を重ねていくと、だんだんコツが掴めてきました!この調子で、セリフも覚えるぞ!
本番はお客さん達をいっぱい笑わせて、心をほんわかさせたいです!頑張るぞ!

・豊田市のおすすめスポット
それは、松坂屋の近く(?)にある「つるた」という駄菓子屋です。安いし、お菓子は美味しいです!
「なんじゃこりゃー!」っていう、お菓子やおもちゃがいっぱいです!とってもオススメです!








チケットのお求めはこちらから(クリックすると予約フォームに飛びます)
  ↓ ↓ ↓
シバイエンジン
  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 22:00 │コメントをする・見る(0)公募中編「にぎやかな」

2017年06月22日

劇団 栞ちゃんのしおり〜稽古雑記②〜

演劇祭まで残り1ヵ月となりました。
今日の担当は栞ちゃんのしおりより東屋です。

最近思うのが、劇の練習をしていると時間の経過が普段の3倍くらい早く感じること。4月からあっという間に6月になってしまいました。不思議。

さて、今日はちゃんとした稽古風景の写真を載せることが出来そうです☆
何気に稽古風景の写真を載せるの初めてです(笑)毎回、終わった後に気づくっていう。
まあ、撮る暇もなく稽古に没頭してた、ということで。







  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 21:36 │コメントをする・見る(0)栞ちゃんのしおり

2017年06月21日

本番一ヶ月前だよ、実行委員会!

昨日はとよた演劇祭実行委員会でした。
何回目だっけ?
えーと、えっと。
ただ本番まであと一ヶ月ってことは確かです。
一ヶ月!

遅刻をして慌てて撮った写真はピンボケ。
しかも横!



が、撮り直す時間はない。
縦にもしない。

本番に向けての準備に向かいます!


→→→→→→→→→→→→→→→

第2回とよた演劇祭「次の舞台」

<日時>
2017年7月22日(土) 18:00開演、23日(日) 13:00開演
※ 開場は各回開演の30分前
※ 上演時間は2時間20分の予定

<会場>
豊田産業文化センター 小ホール

<入場料>
一般前売 1,800円 一般当日 2,000円 高校生以下 1,000円 (前売・当日共)
※ 日時指定、全席自由、未就学児入場不可

<チケット取扱先>
1、出演者、スタッフ
2、シバイエンジン←クリックすると予約画面にいきます。
3、(公財)豊田市文化振興財団 文化事業課 tel:0565-31-8804(〒471-0035 愛知県豊田市小坂町12-100 豊田市民文化会館内)

<上演作品>
◆新団体◆ 劇団 栞ちゃんのしおり「有村金物店」 (約20分の短編)
作:田村優太
演出:東屋
演助:つげ周爾
照明:藤原秀昭
出演:一ノ瀬ヒロト/加地將雄(ひつじの森のよつば村)/田村優太/杢原詩織

◆公募作品◆ 「にぎやかな」 (約50分の中編)
作:畠中直美(七味とうがらし)
演出:図師久美子(庭ヶ月・図ニノルズ)
出演:足立晃三/恵良幾斗(とよたこども創造劇場)/折橋衣月(六輝星)/榊原哲/前田眼子(劇団ドラマスタジオ・七味とうがらし)/真崎鈴子(劇団あおきりみかん)/正木寛人(六輝星)/森万尋/吉野心音(☆彡 演劇クラブ 小宇宙 ☆彡)

◆推薦作品◆ 「僕らのありふれた非情」 (約50分の中編)
作:どうまえなおこ(劇団3〜SUN〜)
演出:太田竜次郎(劇団エンジン)
出演:いっこ/稲葉收治(劇団3〜SUN〜)/剣持佳那子/古場ペンチ(Pinchi番地)/古河初美(座☆NAGAKUTE)/真野はるな/三村よしみ

<スタッフ>
舞台監督:木村雅尚
照明:柴田美可
音響:(有)まさき
制作:彬田れもん、みさえ(劇団3~SUN~)、森川真衣(演劇集団∞〜むげんだい〜)、加藤恵(劇団カレイドスコープ)、畠中直美
チラシデザイン:古場ペンチ

<お問い合わせ>
チケット→E-mail:toyotaengeki.ticket@gmail.com(とよた演劇祭チケット管理)
公演全般→E-mail:toyotaengeki@gmail.com(とよた演劇祭実行委員会)Tel:0565-31-8804 (豊田市文化振興財団)

<主催>
とよた演劇祭実行委員会

  →とよた演劇祭オフィシャルサイト
 

  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 23:30 │コメントをする・見る(0)2017『次の舞台』

2017年06月19日

出演者紹介✳︎5人目「僕らのありふれた非情」稲葉收治

推薦作品「僕らのありふれた非情」

・北島(教頭)役
稲葉收治(劇団3〜SUN〜)

・今回の意気込み
今年で65才になります。体に病気を持つ私としては、これが最後の舞台になるかもしれない気持ちでおります。
こんな自分を役者として使って下さる演出、作家方に感謝しています。
アカデミー3期卒業生として少しでも進歩している私を見てほしいと思っています。
今回、教頭として舞台に立ちます。どんな教頭を表現出来るか解りませんが、
少しでも気持ちがお客様に伝わり、楽しんでほしいし、考えてもほしいと思います。

・豊田市のおすすめスポット!
豊田市には矢作川、巴川(矢作川の支流)があり、矢作川には矢作ダム、巴川には羽布ダム(三河湖)があります。
自然にあふれた所で大声を出すには気持ち良い所です。
羽布ダムにはダムカレーが売店等で販売してますので、食べてみてください。おもしろいですよ。
矢作ダム湖の上流にて私のもう一つの楽しみであるラジコン水上飛行機を飛ばしているので(土曜日が多いかな)見に来て下さい。








チケットのお求めはこちらから(クリックすると予約フォームに飛びます)
  ↓ ↓ ↓
シバイエンジン


  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 23:41 │コメントをする・見る(0)推薦中編「僕らのありふれた非情」

2017年06月18日

出演者紹介✳︎四人目「にぎやかな」森万尋

公募作品「にぎやかな」

・田所すみれ役
森万尋

・意気込み
スミレを演じさせていただきます森万尋です!
実年齢より高い年齢の役を演じるのは初めてで、すごく緊張しています…。
ぜひ何歳に見えたか教えて下さい!(笑)
「次の舞台」を楽しんでくださるととても嬉しいです!

・豊田市のおすすめスポット!
豊田のおすすめの場所
豊田スタジアムのとなりの公園です!
走り回れてアスレチックもあり体を動かすには最適です!ぜひ観劇のついでに遊んできてみて下さい!







チケットのお求めはこちらから(クリックすると予約フォームに飛びます)
  ↓ ↓ ↓
シバイエンジン
  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 01:22 │コメントをする・見る(0)公募中編「にぎやかな」

2017年06月18日

出演者紹介✳︎四人目「にぎやかな」森万尋

公募作品「にぎやかな」

・田所すみれ役
森万尋

・意気込み
スミレを演じさせていただきます森万尋です!
実年齢より高い年齢の役を演じるのは初めてで、すごく緊張しています…。
ぜひ何歳に見えたか教えて下さい!(笑)
「次の舞台」を楽しんでくださるととても嬉しいです!

・豊田市のおすすめスポット!
豊田スタジアムのとなりの公園です!
走り回れてアスレチックもあり体を動かすには最適です!ぜひ観劇のついでに遊んできてみて下さい!







チケットのお求めはこちらから(クリックすると予約フォームに飛びます)
  ↓ ↓ ↓
シバイエンジン
  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 01:22 │コメントをする・見る(0)公募中編「にぎやかな」

2017年06月17日

にぎやかな人々#1

にぎやかな作品の出演者、こっちゃんがブログに挑戦!

パソコンは出来ないので紙に書いてきてくれました。
こっちゃんの紹介はまた今度★

それではどうぞ。


こっちゃんのご要望通り、おやつ休憩の写真をば
 
こちらが、こっちゃんハート      出演者とおやつモグモグ


ご要望通り躍動感ある稽古中急ぐ


ではでは!


チケットのお求めはこちらから
 ↓ ↓ ↓
シバイエンジン  


Posted by とよた演劇祭@舞台 at 22:31 │コメントをする・見る(0)公募中編「にぎやかな」

2017年06月15日

劇団栞ちゃんのしおり〜稽古雑記①〜

こんにちは。
劇団 栞ちゃんのしおりの一ノ瀬ヒロトです。

最近、はじめて原付でコケました。
運悪くこども園の近くでコケました。
足の痛みよりも小さい子に指差されたのが痛かったです。

さて、平日の夜も栞ちゃんのしおりの稽古はあります。
稽古終わりに共演する杢原さんに
感嘆詞の「え?」の言い方に違和感がある、と言われました。

たかが「え?」、されど「え?」
「え?」の言い方だけで喜怒哀楽って表せるんですよね。

そこから10分ほど、ひたすら「え?」の練習。
結局うまくいかず宿題になりました。

お芝居って奥が深いですね。
難しい、けど楽しいです。

でも栞ちゃんのしおりの稽古場ではミスをするとカマキリ男に襲われるので恐怖もあります。
これが痛いんだよ……。


え?


  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 22:35 │コメントをする・見る(0)栞ちゃんのしおり

2017年06月14日

出演者紹介✳︎3人目「僕らのありふれた非情」いっこ

推薦作品「僕らのありふれた非情」

・田代ようこ役
いっこ

・今回の意気込み
とにかくセリフを覚えます!
年々、セリフが入っていきません(泣)
とうとう…薬を購入してみました!怪しいです(笑)
今回は、母親の役です。
現実では、もう、なる事はできない?役なので(泣) 楽しんで演じたいと思います。

・豊田市のおすすめスポット!
それは稲武です!
豊田って、めちゃめちゃ広いんですよ!
これからのオススメは《ホタルまつり》
24日(土)25日(日) 大井平公園に行ってみて下さい。バザーなんかもやってたりします。
7月はラベンダーにブルーベリー狩り。
道の駅でお土産を買って、美味しい料理をたくさん食べて、どんぐりの湯に浸かって、疲れを癒して帰りましょう。

毎月、いろいろなイベントがあります。
年中、いつ行ってもオススメですよ♪










チケットのお求めはこちらから(クリックすると予約フォームに飛びます)
  ↓ ↓ ↓
シバイエンジン
  

2017年06月13日

チラシの「つらめけ!」の謎



どうも、再び登場、ティーわんこです。





お!?コレは何だ?と、目を惹くチラシが、
愛知県内の各ホールや公共施設などに設置されています。
見かけたら手にとってね。

そこに書かれている「つらめけ!」って一体なんなんだ??
その謎を解くため、チラシデザイン担当の古場ペンチさんにインタビューをしてまいりました。


[ティーわんこ]
つらめけ!って初めて目にした言葉なんですが、どんな意味なんですか?

[ペンチ]
「つらめけ」は造語です。
短くて、キャッチーな言葉が欲しくて考えました。
おもて面の矢印のイメージから、「貫く」 = 「つらぬく」 → 「つらぬけ!」
そこからさらに膨らませて、
「煌めく」 = 「きらめく」 → 「きらめけ」 とかけて 「つらめけ!」 となりました。
ウラ面では、とよた演劇祭のマスコット ”ティーわんこ“ の頭上のカップの星を、煌めきながら貫こうとしてます。

[ティーわんこ]
なるほど〜 そう言う事だったんですね〜 謎が解けました
確かに矢印がボクの星を、キラッとしながら貫こうとしてますね!



ペンチさん、ありがとうございました!
  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 22:43 │コメントをする・見る(0)2017『次の舞台』