[とよた演劇祭からお知らせ]
■“イメージを発見する実験”参加者募集
ファシリテーターとして杉山至氏をお招きし、本公演の舞台となる「豊田市民文化会館大会議室」にて、舞台美術スケッチを元に“新たなイメージを発見する実験”を行います。 戯曲執筆や出演をお考えの方、空間美術や演劇の舞台美術に興味のある方、どなたでも参加可能です。

[日時] 2018年3月11日(日)13:00~16:00
[場所] 豊田市民文化会館 大会議室
[応募方法] とよた演劇祭実行委員会のメールアドレスe-mail:toyotaengeki@gmail.comに以下2項目を送付下さい。
 ①氏名 ②電話番号  応募受付の旨と、内容の詳細をご連絡致します。

2018年02月10日

ラストイヤー

添付の写真は2017年春に配布されていた「とよた演劇アカデミー受講生募集」の案内チラシです。
裏面の案内文は財団さんの演劇に対する真摯な気持ちにあふれていて、歴代の修了公演チラシは一覧は十人十色。
九期九色。今回で十期十色。

10年続いたとよた演劇アカデミーは今年でラストです。
webでのチケット予約は終了しているようですが、チケット予約はまだ出来るのかな。
当日券情報とか出るのかな。
10期生はTwitterしているようなので気になった方はこちらから→TEAM 10+(ちーむてんぷら)

1枚のチラシが人生を変えることもあるし、
1回の観劇後から景色が違って見えることもある。

10年続いたとよた演劇アカデミー10期生の10ヶ月の成果をどうぞご覧になって下さい。

とよた演劇アカデミー 第10期生修了公演
「10回唱えた、そのあとは」

監修:鹿目由紀(劇団あおきりみかん主宰)
日時:平成30年2月11日(日曜日)①13時 ②17時(いずれも開場は開演の30分前)
場所:豊田産業文化センター 小ホール
入場料:一般1,000円/中学生以下500円
※全席自由、未就学児入場不可
問合せ:公益財団法人豊田市文化振興財団 文化事業課
tel0565-31-8804




  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 02:27 │コメントをする・見る(0)他公演、募集情報