2018年03月18日

斬られてきました

豊田市といえば、車、が定番ですけれど
それだけじゃないんです。
梨や桃も有名。
そして忘れちゃいけない豊田市美術館!
春うららな日曜日、豊田市美術館のこんなイベントに参加してきました。

悪魔のしるし×タートルアイランド「百人斬り+ライブ」

タートルアイランドが爆音を鳴らす中、ひたすらエキストラ参加者が斬られまくるという


最終的には132人があの世に逝きました タートルアイランドのメンバーもスタッフも斬られましたねー



斬られた後はみんなで生き返り「また会う日まで」を大合唱
この方は斬る役の山崎皓司(FAIFAI)さん


最後は、豊田が世界に誇るお祭りバンド「タートルアイランド」のあの世からの帰還ライブで百人斬りは終了


楽しかった!!!
こんなイベントを開催してくれるなんて、素敵すぎるぜ豊田市美術館!

そして、豊田市駅のペデストリアンデッキでは「東京キャラバンin豊田」のプレイベントも


最近の豊田は攻めてます。攻めまくってます。
ロックだぜ。
とよた演劇祭もがんがん攻めていくのだぜ!!!
ご期待ください。



  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 17:25 │コメントをする・見る(0)雑記

2018年03月17日

会議は踊る

とよた演劇祭2018「美術がうみだす舞台」
昨日はスタッフ会議。
今後のスケジュールとスタッフ役割分担について決めました。

昔昔、『会議は踊る』という映画がありましたが、
この発起人のピースサインのあと、みんなで演劇祭成功のために踊ったんです。
会議3.16

・・・なんてことにはならなくて、会議は粛々とすすみました。

会議23.16

実は、この会議を行ったスペースの隣に、今回の会場である豊田市文化会館「大会議室」があります。
会議室のお隣で会議をするという、これはまるで、鰻屋の横でその匂いを味わいながらご飯を食べるみたいな、、、ちょっと違いますけど。

『会議は踊る』は、1814年のウィーン会議をモチーフにした映画ですが、実際ウィーン会議は晩餐会三昧でちっとも進まなかったそうです。

壁のワンコはなんだか踊っているようにも見えます。


まーでもたまには、踊ってみるのもいいか。やっ、でも会議中でなくてね。

とよた演劇祭「美術がうみだす舞台」
上演戯曲
絶賛募集中です!!!

  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 13:40 │コメントをする・見る(0)2018『美術がうみだす舞台』

2018年03月12日

実験終了! 果たして実験の成果は!?

舞台美術家・杉山至さんをファシリテーターにお迎えした「イメージを発見する実験」
大盛況のうちに終了いたしました!
ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

ドキドキ、ワクワクの3時間



このえんぴつ、はたまたえんぴつを削ることでどんなイメージが沸き起こったのか!?






ずんずんと右脳が刺激された大実験でした

さてさて
今回の『イメージを発見する実験』は、現在募集中の戯曲応募の手がかりだったりもするわけです。
今後もじわじわと手がかりをWEBで公開していく予定です。
とよた演劇祭HPもこまめにチェックしてみてくださいね。

そして実験に参加された方はもちろん、参加されてない方も、はばひろーく上演戯曲募集してます!
ご応募お待ちしてます!!!
  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 21:47 │コメントをする・見る(0)2018『美術がうみだす舞台』