[とよた演劇祭からお知らせ]
■“イメージを発見する実験”参加者募集
ファシリテーターとして杉山至氏をお招きし、本公演の舞台となる「豊田市民文化会館大会議室」にて、舞台美術スケッチを元に“新たなイメージを発見する実験”を行います。 戯曲執筆や出演をお考えの方、空間美術や演劇の舞台美術に興味のある方、どなたでも参加可能です。

[日時] 2018年3月11日(日)13:00~16:00
[場所] 豊田市民文化会館 大会議室
[応募方法] とよた演劇祭実行委員会のメールアドレスe-mail:toyotaengeki@gmail.comに以下2項目を送付下さい。
 ①氏名 ②電話番号  応募受付の旨と、内容の詳細をご連絡致します。

2018年02月10日

ラストイヤー

添付の写真は2017年春に配布されていた「とよた演劇アカデミー受講生募集」の案内チラシです。
裏面の案内文は財団さんの演劇に対する真摯な気持ちにあふれていて、歴代の修了公演チラシは一覧は十人十色。
九期九色。今回で十期十色。

10年続いたとよた演劇アカデミーは今年でラストです。
webでのチケット予約は終了しているようですが、チケット予約はまだ出来るのかな。
当日券情報とか出るのかな。
10期生はTwitterしているようなので気になった方はこちらから→TEAM 10+(ちーむてんぷら)

1枚のチラシが人生を変えることもあるし、
1回の観劇後から景色が違って見えることもある。

10年続いたとよた演劇アカデミー10期生の10ヶ月の成果をどうぞご覧になって下さい。

とよた演劇アカデミー 第10期生修了公演
「10回唱えた、そのあとは」

監修:鹿目由紀(劇団あおきりみかん主宰)
日時:平成30年2月11日(日曜日)①13時 ②17時(いずれも開場は開演の30分前)
場所:豊田産業文化センター 小ホール
入場料:一般1,000円/中学生以下500円
※全席自由、未就学児入場不可
問合せ:公益財団法人豊田市文化振興財団 文化事業課
tel0565-31-8804




  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 02:27 │コメントをする・見る(0)他公演、募集情報

2018年02月08日

2月のナビイチリーディング

日本劇作家協会東海支部が毎月ナビロフトで開催しております、
戯曲を「読んで、聴いて、語り合う」ナビイチリーディング。
2月の戯曲は田村優太さんの『英雄の条件』に決定!

田村さんは、2017年第2回とよた演劇祭「次の舞台」で上演された、
劇団 栞ちゃんのしおり 「有村金物店」作の方です。(出演もしてました)

日時:2018年2月19日(月)​19:30〜21:30 受付開始・開場:19:00
リーディング上演+ディスカッション
場所:ナビロフト
名古屋市天白区井口二丁目902(地下鉄鶴舞線原駅下車 徒歩8分)
​参加費:500円

ナビロフトから原駅までは少し歩きますが、
東海圏で活躍する役者さん達のリーディングと、様々な意見が聞けるディスカッションの後は
たくさんのふむふむが身体中にみなぎり、駅までズンズン歩けるパワーになるのかも。

3月のナビイチリーディングはお休みらしいので、是非この機会に足を運んでみて下さい。

詳細はこちらから

日本劇作家協会東海支部HP
ナビロフトHP

リーディング・キャストはまだ発表されていませんが、ナビロフトのHPで順次公開されます。
写真は2月8日現在のナビロフト画面ですが、ここから情報公開と共に刻々と変わる様子もお楽しみ下さい。




  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 22:36 │コメントをする・見る(0)他公演、募集情報

2018年02月07日

「東京キャラバン in 豊田」プレイベント

今回はこのブログを好き勝手更新している中の人の個人的かつ、
でも、パフォーマンス出来る人は是非応募してね!
なんてったってコンドルズの近藤さんが豊田に来るからね!というお知らせです。
ああ、また好き勝手。

~「東京キャラバン in 豊田」プレイベントを2018年3月18日(日)に開催決定!~

<プレイベントパフォーマー募集!>

詳細はこちらから→東京キャラバン
豊田市もお知らせしてます。→公式HP

きっと楽しいと思うよ。



  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 20:44 │コメントをする・見る(0)他公演、募集情報

2018年02月03日

とよた演劇アカデミー修了公演のお知らせ

ティーわんこと10回唱えてみて下さい。

・・・
・・・
唱えましたか?
ではこれなーんだ。






「お茶とみそ」


すみません。
この写真を用意してたら遅くなりました。
とよた演劇アカデミー 第10期生修了公演「10回唱えた、そのあとは」のお知らせです。

とよたで数々の劇団が生まれたのも、とよた演劇祭があるのも
すべてはとよた演劇アカデミーがあったから。

そんな、とよた演劇アカデミーも今年で10期目で今期がラスト。
修了公演は2月11日(土)です。
受講生が作り上げた、バラエティ豊かな短編3本を上演します。
チケットはまだという方はお早めにお求めください!

とよた演劇アカデミー 第10期生修了公演
「10回唱えた、そのあとは」

監修:鹿目由紀(劇団あおきりみかん主宰)

日時:平成30年2月11日(日曜日)①13時 ②17時(いずれも開場は開演の30分前)
場所:豊田産業文化センター 小ホール
入場料:一般1,000円/中学生以下500円
※全席自由、未就学児入場不可
チケット:平成29年1月5日(金)午前9時から市民文化会館にて発売
web予約:https://www.quartet-online.net/ticket/tenpura
問合せ:公益財団法人豊田市文化振興財団 文化事業課
tel0565-31-8804
とよた演劇アカデミー10期生Twitter
https://twitter.com/team_10pura


本来なら公演チラシを載せるんだけどね。
チラシみたい方はこちらからご覧下さい。
  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 14:45 │コメントをする・見る(0)他公演、募集情報

2018年01月07日

珠玉短編シリーズ〈その2〉

お正月休みも終わり、日常が戻りつつありますが、
平日の夜にお芝居観劇なんていかがですか?
珠玉の短編2作品が1,000円で見れますよ。


~良い劇、一緒に観ませんか?~
珠玉短編シリーズ<その2>
とよた連合「下校の時間」作:長谷川彩 演出:鹿目由紀
不思議少年「スキューバ」作・演出:大迫旭洋

日時:2018年1月17日(水)19時開演(上演時間1時間)
場所:豊田市民文化会館 小ホール
料金:1,000円(未就学時の入場はご遠慮下さい。当日同額)


「下校の時間」は昨年の日本劇作家協会第23回新人戯曲賞最終候補作で、
現役中学生二名で演じる二人芝居です。

そのうちの1人は「にぎやかな」で武史役を演じた恵良君。
昨年11月に上演された「とよたこども創造劇場」では主役を演じました。
もうひとりの女子中学生も同じ舞台に出演していましたがキラリと光る演技で期待大。


「スキューバ」を上演する不思議少年さんは熊本の劇団です。
こちらは2015劇王天下統一大会優勝作品です。
2016年10月に名古屋でも上演されましたが、見逃した方はこの機会にどうぞ。

看板女優の森岡光さんはとてもパワフルな素敵な女優さんで、
お芝居が大好きなんだなってことが伝わっています。

そんな不思議少年さんの演劇ワークショップが公演前日にあります。
なんと参加費無料!

日時:2018年1月16日(火)19時〜21時
場所:豊田市民文化会館 展示室B
対象者:15歳以上30名(先着)
参加費:無料

ワークショップ、公演共にお申込み、お問い合わせは下記まで。

【申込み】
・ワークショップ:窓口、電話、Eメール(公演名、氏名、性別、年齢、電話番号、演劇経験を記載)
・公演:窓口、電話、Eメール(公演名、氏名、電話番号、チケット枚数を記載)

【取扱窓口】
豊田市民文化会館(小坂町12-100)、開館時間9:00~21:30(月曜休館日、祝日の場合は開館)

【問合せ】
(公財)豊田市文化振興財団 文化事業課 ℡0565-31-8804
Eメールmailto:toyo-cul@hm2.aitai.ne.jp

  

→続きを読む



Posted by とよた演劇祭@舞台 at 17:41 │コメントをする・見る(0)他公演、募集情報

2017年12月17日

ナビイチリーディング

そおっとお知らせです。

戯曲を「読んで、聴いて、語り合う」イベントが、12月18日(月)原駅から徒歩10分のナビロフトであります。
今月の戯曲はとよた演劇祭「空の舞台」で上演されました「唐麦(とうむぎ)」

初演は登場人物5人を4人の役者が演じましたが、
リーディングはト書き含めて6人です。

その後、ディスカッションがございます。
こちらがメインです。

よ、よろしければ、足をお、お運びください。

日本劇作家協会HP 

ナビロフトHP 


  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 21:44 │コメントをする・見る(0)他公演、募集情報

2017年12月02日

師走に観劇

12月です。
来年の干支が戌と知って動揺している中の人です。

年賀状に大掃除に忙しい年の瀬ですが、少し手を休めて観劇なんていかがですか?
とよた演劇祭「次の舞台」の出演者公演情報です。

古場ペンチ出演
第3回OfficeKANプロデュース公演
『日本一不味い店』
2017/12/7(木)~10(日)
[Aチーム]7日(木)14:00/19:00、9日(土)13:00/17:00
[Bチーム]8日(金)14:00/19:00、10日(日)13:00/17:00
※古場はBキャスト ※開場は開演の30分前
昭和文化小劇場
3,000円(全自由席)
【チケット予約】officekan2014@yahoo.co.jp
Office KANFB

太田竜次郎出演、前田眼子演出
ドラマスタジオアトリエ公演
『 人を食った話 』
2017/12/10日(日) 13:00/16:00
ライブラリー2F 第二会議室
入場料無料(当日受付にて協力金として、一口500円〜のお志を頂けると幸いです)
劇団ドラマスタジオブログ

一ノ瀬ヒロト、東屋出演
劇団ひつじの森のよつば村 第二回公演
『境界線こえる』
2017/12/16日(土)18:00、12/17日(日)11:00/15:00
スタジオ・座・ウィークエンド
一般前売 2000円、学生前売 1500円(大学生以下)※当日は各200円増し
チケット予約先→WEB予約
ひつじの森のよつば村FB

次の舞台で演出した者が今回は役者だったり、その逆もあります。
夏に行われた次の舞台。
冬になっても演劇は続いていて、これが終わってもおのおの次の舞台へ。
舞台してる人っていつ大掃除して、年賀状書くんだろう。

年賀状のイラストにティーわんこつかってもいいよ。






  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 21:53 │コメントをする・見る(0)他公演、募集情報

2017年11月25日

とよた演劇あれこれ

こんばんは。てぃーわんこです。
自分の表記がティーわんこなのか、てぃーわんこなのか、
もはや忘れているくらいご無沙汰しております。

ティーわんこ?てぃーわんこ?はとよた演劇祭のマスコットですが、
とよたには他にもとよた演劇協会や、とよた演劇アカデミーなどがありまして、
今回はとよた演劇協会がなにやら募集しているようなので、そのお知らせです。

豊田市民の誓い制定40周年記念 感動の玉手箱劇場
市民創作劇 出演者募集!
詳細はこちらから
 ↓ ↓ ↓
市民創作劇 出演者募集

その説明会が11月29日(水)午後7時から、とよた市民活動センターにてあります。
興味を持たれた方は足を運んでみてください。

出演者だけではなくスタッフも募集するそうです。
マスコットも募集しないかな。

兼務。


  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 23:12 │コメントをする・見る(0)他公演、募集情報

2017年09月27日

次の舞台出演者出演情報!

寿限無みたいなタイトルです。
寿限無といえば落語。

9月30日(土)、10月1日(日)に開催されます『第六回 ナゴヤはいゆう寄席』に
第2回とよた演劇祭「次の舞台」公募作品「にぎやかな」茜役真崎鈴子が出演します。
※青切亭こすゞとして10/1(日) [夜席]18:00の回に出演

『第六回 ナゴヤはいゆう寄席』
2017年 9月30日(土)~10月1日(日)
9/30(土) [昼席]14:00~ [夜席]18:00~
10/1(日) [昼席]14:00~ [夜席]18:00~

※各回 定員60名/全自由席/約100分予定(途中入場・途中退場可)
※各回 30分前から受付開始・開場

天聖寺 成聖閣会館
〒460-0013 名古屋市瑞穂区津賀田町2-80
地下鉄桜通線「瑞穂運動場西駅」④出口徒歩5分
※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

詳細はこちらから→ナゴヤはいゆう寄席
チケット予約はこちらから→「第六回 ナゴヤはいゆう寄席」チケットご予約方法

落語と言いますと扇子と手拭いですが、ちょうどいいのがないので代用品をパチリ。
ジュリ扇とライブタオル。



違うよね。

番組表も添付。



落語以外に漫談なんかもありバラエティ豊かです。
気になるのがパペット漫才。
ティーわんこの出演も夢じゃない!?

秋の土日に「はいゆう達」の「落語」いかがですか?

  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 00:06 │コメントをする・見る(0)他公演、募集情報

2017年09月23日

不必要の必要性

こんばんは。ティーわんこです。(画像なし)
第2回とよた演劇祭「次の舞台」から2ヶ月。
紅茶もだいぶこぼさないようになりました。(前の記事参照

が、そもそも紅茶をこぼさない特訓って必要なんでしょうか?
その前に頭にティーカップを載せるってどうなの。不必要じゃないの?
と、むりやりタイトルに絡めてみました。

「次の舞台」に出演、演出した者達が出演する舞台のお知らせです。

劇団スカブラボー第7回本公演「さなげ山荘事始め」
2017年10月7日 18:30/10月8日 14:00
豊田産業文化センター(小ホール)
前売り 2500円/当日 3000円

詳しくはこちらから→さなげ山荘事始め【公演情報】
なんですが、ひとまず「次の舞台」の出演者・演出者のみご紹介させていただきます。
(名前の後ろは次の舞台での出演作タイトル・役名。名前をクリックすると「次の舞台」の紹介ブログにとびます)

古場ペンチ:推薦作品「僕らのありふれた非情」村上かおる役
図師久美子:公募作品「にぎやかな」演出
一ノ瀬ヒロト:栞ちゃんのしおり「有村金物店」五十嵐淳史役
三村よしみ:推薦作品「僕らのありふれた非情」羽田さとみ役
森万尋:公募作品「にぎやかな」田所すみれ役

タイトル・役名を見て、あの役者さん気になってたの!と思い出された方、
チケット予約はこちらから→チケット予約ページ

役者紹介のブログもあります!→スカブラボー豊田公演
そうそうこの人!と思い出していただけると嬉しいです。

劇団スカブラボーは東京の劇団です。
年に一回くらい豊田に現れます。
昨年現れた時、こんな張り紙をしていました。

これを読んだらきっと見に行きたくなるはず!



「とよた」で「演劇」いかがですか?

  

Posted by とよた演劇祭@舞台 at 21:15 │コメントをする・見る(0)他公演、募集情報